FC2ブログ
新・クライマーズ・ジャンキー!  フリークライミング ボクとリードと、時々、ボルダー
03≪ 2019| 12345678910111213141516171819202122232425262728293004/ ≫05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
奈落の底へようこそ、帝釈 第一
GW前半戦は帝釈の奈落の底の第一へ。

フィックスを使って100mの懸垂で何とか奈落の底の岩場に到着。

この日は軒並み気温が上昇して日当たりの良い第一は灼熱地獄でめちゃめちゃ暑かった。

アップでK藤さんと「白帯 5.9」をやる。

が、しかし!某ジムの5.9を彷彿させる悪さでちょっと焦る。

それから、K藤さんは「しゃくとり大先生 12c」にトライ。

俺とakoさんは「バラクーダ 12a」をトライ。

まずはK藤さんが先陣をきって「しゃくとり」に突っ込むも核心で悶絶して一旦、降りる。ん~なかなかヘビーなムーブで悪そうやな。

ほんでから、俺は「バラクーダ」に出撃。カチの連続で指がめっさ痛いけど何とか核心まで到着。が、ここからさっぱりムーブが分からず悶絶。結局、ムーブが解決せんまま一旦、降りる。

akoさんはヌンチャクが掛かってるとこまでトライ。

2便目は何とかムーブをバラして終了点まで抜けれた。

今日の食担は俺。

メニューは「マーボー豆腐」と「鮭とキャベツの味噌炒め」と「若鶏のソテーのレモンソース」の3品。

お味の方は?

頂きました!星3つ!!

で、例の如く用意したワインとビールが泡のように消えて宴は12時過ぎまで。

2日目は爽やかとは言えん目覚めの悪さで体中がバキバキ&気分悪っ!

で、またまた100mの懸垂で奈落の底へ。

K藤さんは「しゃくとり」にトライしたけど核心が遠くて大苦戦。

俺はこの日の1便目でRPするべく「バラクーダ」にトライしたけど昨日、飲み過ぎた(←言い訳)せいで動きが硬くあっけなく撃沈。

2便目も核心ですっぽ抜けて撃沈。

で、3便目で何とかRP成功!

akoさんもワークしまくって何とか核心突破。

K藤さんは「しゃくとり」から「アナコンダ 12b」にターゲットを変更してトライ。

が、出だしからムズくて悶絶。

M先生曰く、「バラクーダ」より登り易いらしーねんけど、とてもそんな風には見えんな…。

で、選手交代して久々に岩に来たN君がトライ。

が、同じく悶絶して途中敗退。

てか、ホンマに12bなんか?

最後は俺。

K藤さんから回収の厳命が下されたんで死ぬ気でトライ。

悶絶ムーブの連続で半泣きになりながら何とか終了点まで抜けてヌンチャク回収。

帝釈峡 奈落の底の第一道場。

アプローチからグレードまで、まさにエリア名通りの道場での修行のエリア。

GW後半戦もこのエリアで悶絶修行の予定やけど、果たしてどうなる事やら…。

取り敢えず、次は「アナコンダ」か「しゃくとり大先生」で悶絶します。

CIMG3217 (500x375)
しゃくとり大先生12cをトライするK藤氏

CIMG3226 (500x375)
バラクーダ12aをトライするakoさん
2012'04'30(Mon)17:19 [ 外>帝釈 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://onsight.blog98.fc2.com/tb.php/862-b780a260
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。