FC2ブログ
新・クライマーズ・ジャンキー!  フリークライミング ボクとリードと、時々、ボルダー
05≪ 2019| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
血まみれ、羽山

はつじょうき12aをトライするakoさん

週末、土日で備中へ。

阪神高速の摩耶から須磨がリフレッシュ工事で通行止め。てか、何をリフレッシュすんねん!

で、、強制的に高速から下ろされ下道をチンタラ走って今度は岡山道の賀陽の手前でまたもや工事で1車線規制で、10キロの渋滞。朝、6時に出発したのに岩場に着いたんが11時過ぎ。だぁ~モチ下がるわ~。

取り敢えず、「門前払い」の順番に予約を入れて登る準備をしよーと思ったら、ハーネスあらへん。

今日は朝から渋滞に嵌るしハーネス忘れるし、なんか、いつもと違って変な感じ。

門前払いの順番が回ってきたんで、アップを兼ねて取り敢えずトライ。前回、発見したレストを下から繋げてやってみる。いや~、めっちゃええ!両腕ともめっちゃ休めてほぼフレッシュ状態で核心に突入出来るし核心に入るムーブもめっちゃ楽。こりゃ~えーレストポイントを発見した!って自画自賛。

2便目もそこそこえー感じで取り敢えず2テン。まぁ、上部でヒールが抜けんかったりクリップをミスらんかったらほぼワンテンやったんで明日に期待出来るトライやったかな。

akoさんも「はつじょうき12a」に本日2回目のトライ。ロープを結んで靴を履いてやる気満々で登る準備をしているakoさんやったんやけど、その後ろでとんでもない悲劇がオイラを襲う。

「もう秋だ」の取り付きに置いてあったチョンボ棒が目障りやったんで、片付けよーと思って持ち上げたらチョンボ棒の先が軽く岩に接触。その、直後に岩が剥がれてオイラの頭に直撃!

一瞬、何が起こったんかが分からんかったんやけど頭を手で触ったら冷たい感触があって見てみたら手のひらが血で真っ赤かになって顔も血だらけ。

げっ!このまま死ぬかも!って、思ったんやけど周りのクライマーが心配して駆けつけてくれて取り敢えず止血。

Y口さんが、病院まで運転しましょうか?と、申し出てくれたんやけど何とか地力で運転出来そうなんで止血しながら岩場に近い成羽病院へ向かう。幸い、当直の先生が外科の専門医やったんで直ぐに診て貰えて4針縫ったあと点滴してレントゲン。頭蓋骨が骨折してたらCTやら何やらの精密検査せなアカンから即入院って言われたけど、不幸中の幸いか、骨折はしてなくて取り敢えず安心。

落ちてきた岩の欠片は20センチぐらいやったんやけど、もうちょっと高いトコから落ちてきてたら「死んでるで!」って言われて背筋がゾッ!とした。

普通やったら、このまま帰るんやろーけど夕食の買出しして平川へ向かう(笑)

akoさんのリクエストでペンネアラビアータと牡蠣のピカタ特製バジルソースの二品を作る。クライミングは三流やけど、料理の腕は超一流(←自称)なんで、今回も三ツ星級の料理が完成。

医者から、今日は「飲まんよーに!」って釘を刺されたんやけど取り敢えず一杯だけ。って、アカンがな!

で、二日目。

さすがに、頭を4針縫ったんで今日はクライミングは自粛してakoさんの専属ビレイに専念するべく岩場へ。

C,monくん、Kさんを始めパンプ常連のMさんやK村さん、その他顔見知りのいつものメンバーが既に登っていて見慣れたいつもの羽山の風景。

いや~、やっぱモチ高いみんなのトライを見てたら登らずには居れんな!

って事で、結局2便だして2テン。2便目はちょっとシケってきてていまいちなトライやったけど2テンやったトライはどれもムーブが出来んでアカンかっ訳じゃないんで次に繋がる満足なトライやったかな。

しかし、「門前払い」は甘ないな!ムーブはどこも出来るんやけどちょっとしたコンディションの差でスタンスがツルツルになったり、ホールドがニュルニュル滑ったりでムーブとムーブが繋がらん。コンディションのせいにする訳じゃないけど、やっぱちょっとでもえー時にトライするためには数打たなしゃーないな。

しかし、今日はほんまツイて無かったな。まさか、チョンボ棒がちょこっと当たっただけで岩が落ちてくるとは…。

でも、ちょっと当たって落ちるって事はもうだいぶ前からいつ落ちてもおかしくないぐらいの状態やったんやろなぁ。普段、何も起こらんからつい忘れがちになるんやけど、やっぱり自然の中で遊んでる事なんで常に危険意識はもってなアカンわな。

「はつじょうき」のビレイするトコも注意が必要。ビレイの上が「門前払い」や派生ルートの取り付きになってるんでみんな、そこにロープやら靴、ヌンチャク、ATCなんかを置くんやけど、よー上から物が落ちてくる。先週も上から靴が落ちてきてakoさんに当たったし今日もビレイしよーと思ったらオイラの30センチ横にATCが落ちてきた。昨日、4針ぬったばっかりやのに、さらにATCが頭の上に落ちてきたら今度こそ死んでまうわ!オイラも含めてやけど、みんな日常的にやってる事が当たり前になっきてて危険に対する意識が薄くなってるんやろな。

なにか、あってからでは遅いんでどの岩場でもそーやけど一人一人が危険に対する認識をもう一度、よく考えて安全で怪我のないよーにクライミングが出来るよーにしたいもんだ。

取り敢えずしばらくは、「はつじょうき」のビレイをすることが多いんでヘルメットは必須やな。


門前払い13bをトライするsportaba
2010'11'15(Mon)00:10 [ 外>備中 ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT


sportabaさん

落石とは災難でした。
羽山ではあまり落石をみたことがないのですが、やはり岩場ではどこでも常に気をつけないといけないですね。
ATC落下の件は本当に申し訳ないです、慣れでつい気が抜けていました、猛省です。

C,mon
2010/11/16 22:14  | URL | C,mon #w9zkDcSE [edit]


>C,mon
ホンマ、災難やったわ。

でも、落石やギアの落下は何処のエリアでも起こり得る事やからね。お互いに気を付けよう!
2010/11/16 23:19  | URL | sportaba #2Kmidmv2 [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://onsight.blog98.fc2.com/tb.php/758-cfaf6b15
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。