FC2ブログ
新・クライマーズ・ジャンキー!  フリークライミング ボクとリードと、時々、ボルダー
07≪ 2012| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
シーズン in 鳳来
日曜日帰りで鳳来へ。

お盆に来た時はまだ蒸し暑く車中泊の車の中はサウナ状態やったけど今日は快適でぐっすり寝れた。アプローチは相変わらずキツかったけど今回はノーテン。

アップのあと、Mセンセーから禁止令が出てる「ウルフ」をやる。核心の遠い一手を取るのに深キョンするんやけど、これがかなりきつい。ガマンして取って右手を寄せてフォール。先週はこの右手の寄せが出来んかったんやけど今日は一回目で出来た。けど、出来たんは最初の一回だけであとは何回やっても成功出来ず。

今日のハイカラは人が多く「ウルフ」のラインも順番待ちが発生してたんで早々に退却。

常連さん曰く、コツさえ分かれば行けるらしーねんけど今の状況やとコツを掴むにはまだまだやな…。

そのあとは、がっかりに移動して前回登れんかった「大洪水」をトライしたけどこちらもグダグダのどテンションで登れず。てか、ムーブすら解決出来ん。

3年ぶりに鳳来に復帰してせっかくモチも上がって来てたのに通い出したら膝は痛いし何にも登れんし。はぁ~テンション下がるわ…。

そんな自分とは対照的にakoさんはやる気満々で「ジェット」に3便。お盆の時は久しぶりで探り探りのトライやったけど今回は3年前の動画を見ながらアレコレ試してだいぶムーブも思い出してきたみたいでえー感じ。

お盆の時はガラガラやった鳳来も今日はたくさんの人で賑わっていて、いよいよ鳳来もシーズンインな感じ。

秋の大収穫目指してみんなガンガン登ってるんやけど、ひとり取り残されてるみたいでトホホやな…。

取り敢えず、膝を治さん事にはどないもならんのでヒアルロン酸を打ちまくってドーピングするかな。

スポンサーサイト
2012'08'28(Tue)18:51 [ 外>鳳来 ] CM2. TB0 . TOP ▲
帰ってきた鳳来 鬼石 
三年ぶりに鳳来鬼石へ復帰。

天気予報では雨の予報やったけど鳳来復帰のモチベーションが抑えきれずに強行出撃したけど果たして1時間のアプローチは歩けるんやろか?

3年前に通ってた時は1時間を切るペースで歩けたんやけど3年ぶりの鬼石へのアプローチは1時間以上もかかってバテバテ。よう3年前はこのアプローチを毎週毎週通ってたなぁ~と改めて自分自身に感心やな(笑)

初めて鳳来に来て岩を見た時にめちゃ感動したんやけど3年ぶりにみるメインウォールやハイカラは色褪せることなく3年前と変わらず感動した。ハイカラは超威圧的やったけど(笑)

鬼に来たら、まず「あんこ」でアップするんが定番やったんやけど3年ぶりともなるとちょっと緊張。ロープを結び靴を履き手にはチョークをたっぷり付けて1ピン目にクリップ。一手一手ホールドとスタンスを確かめながら慎重に登り終了点へクリップ。グレードは10bやけど懐かしさと帰ってきた喜びとでちょっと嬉しかった。

akoさんもノーテンで登り2人して「帰ってきたんやなぁ~」としみじみ。

と、感傷に浸るのも束のまでakoさんは3年前にやってたがっかりエリアの「ジェットシューター12c」、そんで、俺はハイカラ岩の「アクシデントウルフ13b」にそれぞれトライ。

ジェットシューター12c
ジェットシューター12cをトライするakoさん

まずはakoさんがジェットにトライしたんやけど、来る前に3年前の動画で予習してきたらしくやる気は満々。

が、しかし3年の歳月は甘くはなく以前は出来てたムーブが出来ない。因みに俺もやってみたけど、完全にムーブ忘れてるし傾斜に体が対応出来んで終了点まで抜けるんが必死。一応、RPはしてるけど「よー登れたな」と、改めて思うのと同時にやっぱりオモロイルートやわ~。さすがは★★★★!

ほんで俺はハイカラのウルフにトライ。

ウルフは出だし核心で3年前はまったく歯が立たずやったんやけど3年の間にちょっとは強くなってるはずやし、今やったら出来るはず!

「…」

3年前と変わってないやん…(涙)

翌日はガンコに行くんで回収。

「明日も鬼やで!」

「えー!」

て事で、2日目も鬼やったけどアプローチで廃人になる。

昨日のウルフで肩が痛くなったんで今日はがっかりエリアの「大洪水11d」をやることにしたんやけど状態悪くヌメヌメで登れず。

そうこうしてると突然激しい雨が降り出して岩がみるみる濡れてきた。

慌ててがっかりエリアに行ったら真っ黒なうえに終了点から雨が流れ出しててかなりやばい状況になってたんでヘッ電を点けて雨の中、びしょ濡れになりながらヌンチャク回収。死ぬかと思ったぜい。

それからどしゃぶりの雨の中、慎重に歩いて無事に下山。

帰りの車の中で今回の鳳来鬼石の復帰を振り返る。

3年ぶりに復帰したのにいきなり連チャンで鬼のアプローチはハード過ぎてアカン…。ジェットもウルフも3年前と変わってないしアカン…。その他etcでアカン…。

満を持して3年ぶりに鳳来鬼石に復帰したけど、アカンことのオンパレードで二人して凹む。

が、しかし、凹みながらも何かみょーな充実感や満足感が溢れてた今回の鳳来復帰。

改めて、この岩場に帰ってこれたんやなぁ~。と、しみじみ…。

今回は天気が悪く常連クライマーさんらと会うことはなかったけどシーズンインしたら、またよろしくお願いします!

アクシデントウルフ13b
アクシデントウルフ13bをトライするsportaba
2012'08'13(Mon)20:27 [ 外>鳳来 ] CM0. TB0 . TOP ▲
北アルプス 西穂高岳
北アルプスの西穂高岳に行ってきた。

一応、お盆に行くつもりで計画を立ててたんやけど鳳来モチが上がって来たんで結局、西穂高は中止。

が、しかし、その矢先にパートナーが指を負傷して強制レスト。て事で、再び西穂高行きが決定。

前夜発で夜中の3時過ぎに駐車場着。ほんで、車中泊で仮眠。が、山の朝は早かった…。ほとんど寝れんままロープウェイの始発に乗り登山口まで行く。めっちゃ快適やなぁ~。

さて、ここからが登山の始まりやけどakoさんは足にボルトが入ったままやし俺は両膝がガタガタなんで無事に歩けるかどうか不安やったんやけど、コースタイム1時間30分のコースを56分で走破。途中、バテることなく西穂山荘まで歩く事が出来た。これで鬼のアプローチも楽勝やな(笑)

最初の予定では小屋に泊まるつもりやったけど、この時期、めっちゃ混むと聞いたんで少々荷物が重くなるけど俺はテントを担いでテント泊。(ロープだのギアだのに比べたらめっちゃ軽いけど)akoさんは荷物をギリギリまで減らして軽量化するために小屋泊。←あとで悲劇が待ってたけど(笑)

少し休憩してから山頂に向かってアタック開始。まずは独標(2701m)を目指してテクテク歩く。10分程でケルンの積まれた小高い丘状の「丸山」(2452m) に到達した。丸山を過ぎると前方が開けて、アルペンムードたっぷりの稜線歩きに変わった。目標とする独標と、その先にひときわ尖ったピラミッドピーク(最初、ここが頂上やと思ってた)が見えてきた。

岩礫のゴロゴロした斜面を登りつめると、いよいよ独標の真下に出て何ヶ所かクサリ場が登場。クライミングの基本の三点支持を守って慎重に登ると、台形状になった西穂独標の頂上に出た。

もう、ここまで来たら十分やけどどうせなら西穂高岳山頂まで行こう!って事になってさらに頂上を目指すことに。まぁでも、すぐそこやし楽勝やな。

って、思ってたら行けども行けども頂上に着かず。ウチらが頂上やと思ってたんはピラミットピークって呼ばれてて頂上やなかった…。その先も大小さまざまなピークを越え岩稜を登ったり下ったりを繰り返し足元はフラフラで気力は萎え全身ボロボロやったけど、必死のパッチで何とか西穂高岳山頂に登頂成功!

頂上にたどり着くまでは「しんどくてもう二度とごめんやわ!」なんて事を考えながら歩いてたんやけど頂上に着いてそこから観た景色はそんな思いを吹き飛ばすぐらい雄大で表現出来んぐらいの絶景やった。頂上で飲んだコーヒーの味も格別で至高の一杯と言ってもいいぐらい美味かった。(インスタントやけど)

下山はゆっくりペースで4時半に小屋まで降りて来れた。

d0151699_21435_convert_20120811153921.jpg

で、早速、生中で乾杯!

プファ~、めっちゃ美味い!さらに缶ビールも購入して晩御飯まで飲む。

ほんで飯食って二次会。

ってのがウチらのパターンやけどさすがに今回は寝不足&疲れで俺もakoさんも生中と350㍊のビールだけで酔いが回ってフラフラやったんで晩御飯を食べて直ぐに就寝。

オイラはテントで快適睡眠やったんやけど小屋泊のakoさんは一枚の布団に2.5人の超すし詰め状態で寝返りもうたれへん状態と周りのイビキがうるさかったらしく毛布を抱えて俺のテントに避難してきた。

小屋泊9000円もするのに散々やな…。

二日目は下山のみなんで朝めしを食べてゆっくり準備してから下山開始。そのあとは温泉に入って汗を流し蕎麦を堪能して帰阪。

今回、急遽決まった北アルプス西穂高岳登山やったけど行って良かった。

って事で、次はどこの山に行こうかな?って、早くも次の山行きの計画を立ててるウチらでした(笑)

CIMG3473 (500x375)
西穂高岳山頂(2901m)
2012'08'11(Sat)15:30 [ 山登り ] CM0. TB0 . TOP ▲
北アルプス 西穂高岳写真
CIMG3461 (500x375)

CIMG3464 (500x375)

CIMG3485 (500x375)

CIMG3469 (500x375)

CIMG3467 (500x375)



2012'08'07(Tue)21:58 [ 山登り ] CM2. TB0 . TOP ▲