FC2ブログ
新・クライマーズ・ジャンキー!  フリークライミング ボクとリードと、時々、ボルダー
10≪ 2010| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
有言不実行、羽山
CIMG1724_convert_20101128223151.jpg
門前払い13bをトライするC,monくん

CIMG1725_convert_20101128223222.jpg
テルセーラ14aをトライするyamaさん

CIMG1719_convert_20101128223118.jpg
はつじょうき12aをトライするakoさん

CIMG1726.jpg
門前払い13bをトライするsportaba

前回、ワンテンになったんで今日は登る気満々。

行きの車の中でも、すでに登れたって前提で次は「男の花道」か「林京」触って可能性のある方をやるわ!ほんで、長屋にいっても「大器晩成」やるわ!

と、意気揚々で羽山へ。

10時の時点でオイラとakoさん、C,monくん、yamaさん、Oさんの5人。昼過ぎにS田さんが来たけどそれでも6人と、今日の羽山はめちゃめちゃ空いてる!

こりゃ~順番待ちもないし、自分のペースでトライ出来るから「門前払い」は登れたも同然やな。(まだ、この時点ではめっちゃ強気)

で、取り敢えずアップ兼トップロープをセットするために「はつじょうき12a」をやる。さすがに12aをアップで登れるほどの力はないんで、いつもテンションしながら何とか終了点まで抜けるんやけど、今日は調子がええんか、普通に完登。めっちゃ調子えーやんけ!

てか、マジで「門前払い」登れたら次ないしよー?(まだまだ、強気)

で、しばらく休んでから「門前払い」のRPに向けてトライ開始。

1便目。

初見の時以外、落ちた事無いトコで落ちてあっさりRP失敗。その後も、スタンスがことごとくすべりまくって抜けんのが必死。どーも、この日のために!って、思って持ってきたおニューのミウラー(ノーマル)の相性がアカンみたい。そー言えば、最初ソリューションも弾く感じでアカンかったっけ…。(まぁ、アップやし…)

2便目。

ちと寒いけど、気合を入れて裸で登る。今度は履き慣れたミウラー(ステルスC4仕様)で勝負!

核心までは、ヨレもなくほぼ完璧。が、裸で登ったせーか手が強烈に悴んできて感覚あらへん。それでも何とかムーブを起こして核心突入!が、核心ピンチのモチが甘く敢え無く撃沈。今までで一番えー感じやったののな…。(この時点で黄信号でちと、ヤバイかも…)

3便目。

書くに値せず…。(完全に赤信号で意気消沈…)

あれだけ、周りに「登る!」って、宣言したのに…。何が「男の花道」や!何が「林京」や!顔を洗って出直してこい!はぁ~情けない、てか弱すぎるやわ!

C,monくん、大ホラ吹いてスイマセンでした。

akoさんは、今日も「はつじょうき12a」の核心の練習。右足の乗り込みと左手プッシュの感覚がだいぶ分かってきたみたいで、えー感じ?になってきてた。

yamaさんは「テルセーラ14a」に本気トライされていて「はつじょうき」、「門前払い」のパートはえー感じで抜けていたんやけど、「林京」パートに入ってからが持久力勝負でレストしても回復しないらしく残念ながらRPならず。

C,monくんは、核心のスタンスをS田さんのアドバイスで変えたおかげで格段に進歩して本日も最高到達点を更新。

C,monくん曰く、「パンプに行くと一手伸びるんです!」らしーねんやけど、普段からパンプで登ってるオイらは全くって言うほど手数が伸びひんのはどーゆー事やねん!

来週もパンプに来ると言うC,monくん。これで、また一手伸びたら今、「門前払い」をトライしてる中では一番先に登れてまうかもな。

帰りの車の中で、「来週、門前払いのRPする!」って、言わへんの?って問いかけに、

「もう言わへん…」

っと、力なく答えるオイラ。

クライミングは甘ないわ…。

スポンサーサイト



2010'11'28(Sun)22:08 [ 外>備中 ] CM0. TB0 . TOP ▲
C,monくん再び、木曜パンプ
先週、苦いパンプデビューを果たしたC,monくんがまたまたパンプにやってきた。

ウチらが着く前に到着していたC,monくんは早々にボルダーでアップを済ましてやる気満々!

まずは、先週最後にやって一撃出来んかったBW左の伸介さん作の12aをアップの如くかる~く登ってから前回、クリップに苦戦して苦い思い満載のBW右の伸介さん作の12bをリベンジトライ。

1便目は、前回と同じ失敗をせんよーにムーブとクリップを確認しながら登り、2便目で本気トライ。

多少、クリップがぎこちない感じやったけど何とかこなして最終面までノーテンでいけてたんやけど、残念ながらフォールしてRPならず。

もう1便出せば登れたやろーけど今日は他のルートも登りたいとの事なのでRPは次回に持ち越し。

その後は、ノーマルヒルの伸介さん作の11dやら12aやらをトライしていた。

オイラはBW右のヒラマツさん作の13aに2回トライ。

まぁ、相変わらずテンションしまくりやったけど一応ムーブは解決出来たしクリップも頑張れば出来そうなんでちょっと前進って感じ。

akoさんは打ち込み中のBW左の11cがあとちょっとでRP出来そうやったんやけど、クリップに手間取りRPならず。その後は新作の11cやら11dやらをトライしていた。

普段はクリップのない落ちてもすぐにリトライ出来るOCSで登っているC,monくんだが、落ちたら終わりのルートジムの1本に対する緊張感や集中力がいいトレーニングになると言って気に入ったみたいで、ジム用のロープを購入するらしい。

関西一モチが高い男が、今後パンプでどんな登りを見せてくれるのか!

てか、通うよーになってルートに慣れたらあっちゅー間に追い抜かれてまうな…。


BW右 伸介さん作12bをトライするC,monくん





2010'11'27(Sat)23:13 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
やっと、ワンテン… 羽山
CIMG1710_convert_20101123221649.jpg
はつじょうき12aをトライするakoさん

CIMG1711_convert_20101123221750.jpg
門前払い13bをトライするC,monくん

CIMG1705_convert_20101123221722.jpg
テルセーラ14aをトライするyamaさん

取り敢えず、ワンテン。

次回に期待!

2010'11'23(Tue)22:23 [ 外>備中 ] CM0. TB0 . TOP ▲
気合が足らんぞ!羽山

はつじょうき12aをトライするakoさん

土曜日帰りで羽山へ。

関西組一番乗りを目指すべく今日は中国道経由で行ってみたんやけど、これが、ズバリ的中で渋滞もなく9時ちょっと過ぎに到着。

遅れて到着のY口さんは「うわ~負けた~!」と、言っていた。

午前中はちょっと暑かったが、次第に気温も下がり常連さんは「シーズンに入ってから一番のベストコンディションですね!」と、言っていた。

このベストコンディションで登れんかったら「門前払い」のRPは遠のくばかりなんで、今日は気合を入れて超真剣モードでトライ開始。

1便目はアップも兼ねているんで、ムーブのおさらいと自分自身のコンディション確認。

で、2便目。

なんか、リズム悪ぃ~なトライで核心手前でテンション。上部でパンプしてフォールして2テン。

3便目は回収便。

とは言え、RP目指して真剣にトライ。

核心手前まではリズムよくレストも上手く出来て余力十分。が、核心ムーブに入った瞬間、一気にパワーゲージがゼロになって失速してフォール。これで、一気に集中力が切れてもーて、あとはテンテンで終了点まで抜けて回収。

核心ムーブもテンションしたら一発で出来んのに、繋げたら何でか力が一気に吸い取られて手が出ーへん。

「声、出して一手一手止めに行かへんからアカンのちゃうん?」

「気合が足らんねん!気合が!」

ん~確かに気合が足らんかも…。

取り敢えず、ムーブ出来るし抜けれるから、「その内、登れるわ」って甘い考えが登れん要因か…。

一緒にトライしてる他のクライマーに比べてこの「何が何でも!」って言う、気迫と気合が足らんねんやろな。

まぁ、前日に飲みに行ってる段階で話しにならんけど…(笑)

よし、取り敢えず登れるまでは禁酒!は無理やけど、ちょっと飲む量を減らして節制しよーっと!

そんな、オイラとは対照的に一緒にトライしているC,monくんは核心ムーブをクリアして最高到達点をマーク。

Y口さんは「テルセーラ14a」を2回トライ。岩場にいるみんなが固唾を呑んで見守る中、安定したトライで「門前払い」の核心を超えRPするかも?な登りだったんやけど、惜しくもフォールしてRPならず。しかし、力強く安定した登りは大いにRPを期待出来る内容だったので近いうちに14クライマーになられるだろう。

akoさんは、「はつじょうき12a」にトライして核心までのムーブは解決。核心ムーブもあれこれ試行錯誤しながらひたすら練習。かなりえー感じにはなってきてるんやけど、やはりリーチの壁は厚く悪戦苦闘。リーチがあればなんてことは無いムーブでもリーチが無いと身体中の可動域をフルに使わな届かへん。グレードは12aやけど、リーチない人が登ったら13に匹敵するぐらいの価値はあるよーに思うわ。

ムーブが出来んで悪戦苦闘しながら「何が何でも!」って、頑張るパートナーがすぐ側に居んのに、ムーブは出来てて抜けれてるくせに、「何が何でも!」って気合が足らんオイラは不甲斐ないちゅーかヘボ過ぎるな。

次回は火曜日に出撃予定。

「何が何でも!」って気合を込めて、「門前払い13b」のRPを狙います!


門前払い13bをトライするsportaba 気合が足らんなぁ~
2010'11'20(Sat)22:50 [ 外>備中 ] CM2. TB0 . TOP ▲
水曜パンプ
CIMG1688_convert_20101118215932.jpg
BW右12bをトライするC,monくん

CIMG1686_convert_20101118220006.jpg
BW左11cをトライするakoさん
2010'11'18(Thu)22:04 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
血まみれ、羽山

はつじょうき12aをトライするakoさん

週末、土日で備中へ。

阪神高速の摩耶から須磨がリフレッシュ工事で通行止め。てか、何をリフレッシュすんねん!

で、、強制的に高速から下ろされ下道をチンタラ走って今度は岡山道の賀陽の手前でまたもや工事で1車線規制で、10キロの渋滞。朝、6時に出発したのに岩場に着いたんが11時過ぎ。だぁ~モチ下がるわ~。

取り敢えず、「門前払い」の順番に予約を入れて登る準備をしよーと思ったら、ハーネスあらへん。

今日は朝から渋滞に嵌るしハーネス忘れるし、なんか、いつもと違って変な感じ。

門前払いの順番が回ってきたんで、アップを兼ねて取り敢えずトライ。前回、発見したレストを下から繋げてやってみる。いや~、めっちゃええ!両腕ともめっちゃ休めてほぼフレッシュ状態で核心に突入出来るし核心に入るムーブもめっちゃ楽。こりゃ~えーレストポイントを発見した!って自画自賛。

2便目もそこそこえー感じで取り敢えず2テン。まぁ、上部でヒールが抜けんかったりクリップをミスらんかったらほぼワンテンやったんで明日に期待出来るトライやったかな。

akoさんも「はつじょうき12a」に本日2回目のトライ。ロープを結んで靴を履いてやる気満々で登る準備をしているakoさんやったんやけど、その後ろでとんでもない悲劇がオイラを襲う。

「もう秋だ」の取り付きに置いてあったチョンボ棒が目障りやったんで、片付けよーと思って持ち上げたらチョンボ棒の先が軽く岩に接触。その、直後に岩が剥がれてオイラの頭に直撃!

一瞬、何が起こったんかが分からんかったんやけど頭を手で触ったら冷たい感触があって見てみたら手のひらが血で真っ赤かになって顔も血だらけ。

げっ!このまま死ぬかも!って、思ったんやけど周りのクライマーが心配して駆けつけてくれて取り敢えず止血。

Y口さんが、病院まで運転しましょうか?と、申し出てくれたんやけど何とか地力で運転出来そうなんで止血しながら岩場に近い成羽病院へ向かう。幸い、当直の先生が外科の専門医やったんで直ぐに診て貰えて4針縫ったあと点滴してレントゲン。頭蓋骨が骨折してたらCTやら何やらの精密検査せなアカンから即入院って言われたけど、不幸中の幸いか、骨折はしてなくて取り敢えず安心。

落ちてきた岩の欠片は20センチぐらいやったんやけど、もうちょっと高いトコから落ちてきてたら「死んでるで!」って言われて背筋がゾッ!とした。

普通やったら、このまま帰るんやろーけど夕食の買出しして平川へ向かう(笑)

akoさんのリクエストでペンネアラビアータと牡蠣のピカタ特製バジルソースの二品を作る。クライミングは三流やけど、料理の腕は超一流(←自称)なんで、今回も三ツ星級の料理が完成。

医者から、今日は「飲まんよーに!」って釘を刺されたんやけど取り敢えず一杯だけ。って、アカンがな!

で、二日目。

さすがに、頭を4針縫ったんで今日はクライミングは自粛してakoさんの専属ビレイに専念するべく岩場へ。

C,monくん、Kさんを始めパンプ常連のMさんやK村さん、その他顔見知りのいつものメンバーが既に登っていて見慣れたいつもの羽山の風景。

いや~、やっぱモチ高いみんなのトライを見てたら登らずには居れんな!

って事で、結局2便だして2テン。2便目はちょっとシケってきてていまいちなトライやったけど2テンやったトライはどれもムーブが出来んでアカンかっ訳じゃないんで次に繋がる満足なトライやったかな。

しかし、「門前払い」は甘ないな!ムーブはどこも出来るんやけどちょっとしたコンディションの差でスタンスがツルツルになったり、ホールドがニュルニュル滑ったりでムーブとムーブが繋がらん。コンディションのせいにする訳じゃないけど、やっぱちょっとでもえー時にトライするためには数打たなしゃーないな。

しかし、今日はほんまツイて無かったな。まさか、チョンボ棒がちょこっと当たっただけで岩が落ちてくるとは…。

でも、ちょっと当たって落ちるって事はもうだいぶ前からいつ落ちてもおかしくないぐらいの状態やったんやろなぁ。普段、何も起こらんからつい忘れがちになるんやけど、やっぱり自然の中で遊んでる事なんで常に危険意識はもってなアカンわな。

「はつじょうき」のビレイするトコも注意が必要。ビレイの上が「門前払い」や派生ルートの取り付きになってるんでみんな、そこにロープやら靴、ヌンチャク、ATCなんかを置くんやけど、よー上から物が落ちてくる。先週も上から靴が落ちてきてakoさんに当たったし今日もビレイしよーと思ったらオイラの30センチ横にATCが落ちてきた。昨日、4針ぬったばっかりやのに、さらにATCが頭の上に落ちてきたら今度こそ死んでまうわ!オイラも含めてやけど、みんな日常的にやってる事が当たり前になっきてて危険に対する意識が薄くなってるんやろな。

なにか、あってからでは遅いんでどの岩場でもそーやけど一人一人が危険に対する認識をもう一度、よく考えて安全で怪我のないよーにクライミングが出来るよーにしたいもんだ。

取り敢えずしばらくは、「はつじょうき」のビレイをすることが多いんでヘルメットは必須やな。


門前払い13bをトライするsportaba
2010'11'15(Mon)00:10 [ 外>備中 ] CM2. TB0 . TOP ▲
国際ルートセッター 水曜パンプ
今日は国際ルートセッターの伸介さんとパン2店長のヒラマツさんがルートを作りに来てくれていた。

で、早速、順番にトライ。

いや~、どれもおもろい!

てか、10台やろーが12台やろーがどのルートもちゃんとムーブがあって登っててめっちゃおもろい。

今日はちょっと混んでて全部は触れんかったけど、10a、10c、11b、11c、12a、12a、13aの7本をトライして、13a以外は一撃できたんでまぁ良かった。

13aもムーブはさすがに悪いけどやってたら出来そう!繋がりそうって思わせるルートなんでやり甲斐あるし力が付きそうなんで、しばらくはトレーニングのつもりで打ち込んでみるかなぁ。てか、これが登れたら「門前払い」も登れそうやわ。

ホンマは伸介さんやヒラマツさんに色々と話し聞いたりしたかったんやけど、入れ違いで帰られたそうでちょっと残念やった。


<おまけ>
今日は、国際ルートセッターのルートをトライしてモチが上がったんか、ど嵌り中やったBW右の12dが登れた。あんだけ嵌ってたのに登れる時はこんなもんやなぁ~って感じでめっちゃ余力があったしパンプもせんかったな。

やっぱ、クライミングはモチベーションが大事やな!

て事で、これからはモチ上げて「門前払い13b」もガンガン攻めるでー!

2010'11'11(Thu)21:01 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
状態最悪!羽山
CIMG1659_convert_20101107212558.jpg
はつじょうき12aをトライするakoさん

CIMG1660_convert_20101107212644.jpg
門前払い13bをトライするC,monくん

CIMG1662_convert_20101107212715.jpg
門前払い13bをトライするsportaba

前回、状態が良かったんで今回も期待していったんやけど状態最悪。

1便目は、まだ何とか登れるって感じやったんやけど時間が経つにつれてだんだん状態が悪くなって2便目を出す時にはベチョベチョのヌルヌルでトライしていたクライマーがことごとく滑ってフォールしてた。

さすがに、この状態やと本気トライも出来ひんので核心に突入する前のレストポイントを探ることにしてトライした。

オイラ以外のは核心手前のコルネでニーバーレストしてるんやけど、どーも足の長さが足らんよーでオイラには出来んかった。

で、滑るホールドに苦戦しながらあれこれ試してめっちゃレスト出来るポイントを発見。まぁ、こんなトコでレストしてるヤツは見たことないけど…。

これで、核心に突入する前に7割ぐらい回復するんで核心の成功率はかなりアップするかも?な予感。取り敢えず、週末に下から繋げてやってみるかな?

akoさんは前回、「スイーパー」が登れたんで今回からTRで「はつじょうき12a」にトライ開始。って、ヌンチャク掛けてトップロープをセットすんのはオレやけど…。

取り敢えず、核心はリーチムーブなんでそこは端折って下部と上部をトライ。本人曰く、11bらしい(笑)

今日は3回トライしてなかなか手ごたえがあったみたいで、「面白なってきたわ~」って言ってたんで、もうしばらくは羽山に付き合ってくれそうなんでオイラ的には良かった。

一緒にトライしている関西一モチが高い男のC,monくんの気合と根性を持ってしてもヌルヌルベチョベチョの岩にはお手上げ状態やったみたいで早々にトライを断念していた。まぁ、それでも3便出してたけど。

今シーズン、登れんかったら越冬すると言うC、monくん。

さすがに、関西一モチが高い男は言うことも違うなぁ~。

まぁ、オイラは根性無しやから越冬なんか絶対せーへんけどね。

て事で、今回は状態最悪でまともなトライが全く出来んかったんやけど、それでも新たなレストポイントも発見出来たし次に繋がるそれなりの成果はあったんで今回は状態悪かったけど、まぁ良し!としておこう。

取り敢えず、今回レストポイントを発見したおかげで「門前払い13b」を登れるイメージがますます強くなってきた感じがするな。

てか、ムーブも確定したしレストも出来るし最早、登れるイメージしか湧いてけーへんな!


「これで登れんかったら、どーするん?」


越冬するに「決まってるやん!(笑)
2010'11'07(Sun)21:34 [ 外>備中 ] CM2. TB0 . TOP ▲
羽山
CIMG1651_convert_20101103222427.jpg
はつじょうき12aをトライするakoさん

CIMG1654_convert_20101103222512.jpg
門前払い13bをトライするKくん


門前払い13bをトライするsportaba

取り敢えず、ムーブは固まったけど繋げると厳しく2トライして3テン。

まだまだ、かかりそうやなぁ~。

てか、レスト出来んのがツライ…。

しかし、一緒にトライしてるC.monくん。暗くなってみんな帰る準備してんのに最終便を出すモチベーションの高さに頭が下がるな。

さすが、関西一モチが高い!って言われるだけあるわ。

オイラも見習わなアカンな。

て事で、今週末も羽山に行く予定。

何とか、ワンテンに持ち込みたいとこやけど厳しいやろなぁ~。

2010'11'03(Wed)22:30 [ 外>備中 ] CM2. TB0 . TOP ▲
雨でも羽山
CIMG1647_convert_20101101204717.jpg
門前払い13b



今日は気合満々で3時半に起床。

で、6時に新今宮でakoさんをピックアップして9時過に羽山に到着。おそらく関西組みでは一番乗りやと思ったら、Kくん、yamaさん、Oさんの面々が。てか、Kくんは既に「門前払い」に1便だしてた。モチ高ぇーな!

こりゃ~負けてられん!って事で「スイーパー」にトップロープのセットをして直ぐに「門前払い」にトライ。

取り敢えず、今日は何が何でも終了点まで抜けるのを目標にしてトライ。が、雨のせいか湿度が高く状態が悪い。

それでも、何とか終了点まで抜けて本日の目標達成。これで、ようやく「門前払い13b」の全貌が明らかになった。

で、しばらく休憩して2便目。Kくんのムーブをいくつかパクってィャィャ参考にして核心まではノーテン。が、ココまでノーレストで突っ込んだせーで両腕パンパンでムーブこなせずフォール。ん~やっぱ、核心に入る前にレスト出来んとちとマズイな。

テンションしたあと直ぐにトライ再開して「門前払い」中、一番ハードなセクションを初めてミスらんと一発クリアして終了点まで。

今日は状態が悪く2回しかトライは出来んかったんやけど、2回とも終了点まで抜けてムーブのイメージが掴めたんでRPへの光がちょっと見えてきた感じやかな。

akoさんは「スイーパー」に2回トライして最後のムーブが解決したらしいんで、次回は登れるかも?

て事で、二週連続で土砂降りの中でのクライミングやったけど、それなりにムーブも解決してきたしあとはムーブの精度を上げて何とか年内までにはRP出来たらえーな。

取り敢えず、今週は月火レストして水曜日に再び羽山に出動予定。

天気も良さげやし何とかワンテンぐらいには持ち込みたいな。
2010'11'01(Mon)20:55 [ 外>備中 ] CM0. TB0 . TOP ▲