FC2ブログ
新・クライマーズ・ジャンキー!  フリークライミング ボクとリードと、時々、ボルダー
04≪ 2010| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
ヒグラシジム
装具着けてぶら下がるからジムに連れて行けー!ってa○○さんが言うんでヒグラシジムに行ってきた。

久しぶりのヒグラシはやっぱ都会のジムって感じでおしゃれな兄ちゃん、姉ちゃんがこれまたおしゃれな格好で登っていて某ジムとはエライ違いまんなぁ~ってな感じ。

しかも、登っている人を応援するときの掛け声も古臭い「ガンバ!」ではなく、スペイン語でガンバの意味の「ベンガ!」って言うらしい。さすがは都会のジムって感じで応援する掛け声までもがおしゃれ。

やっぱ、これからのジムはこうでなくっちゃな!

まぁ、そんな感じ。

えっ?登りの方はどうやったかって?

3級は登られへんし11bのトラバースは終了点まで抜けられへんし散々な結果でしたわ…。

最近、ボルダーやってるからもうちょい登れるかと思ったんやけどなぁ~。

まだまだベンガり(頑張り)が足りまへんわ。

て事で、明日からもうちょい気合い入れてベンガらなあかんな。

って、「ベンガ」の使い方、間違ってる?

スポンサーサイト



2010'05'31(Mon)22:46 [ ヒグラシジム ] CM2. TB0 . TOP ▲
御手洗
ルートも飽きたしこれからはボルダーじゃーー!!

って事で、今日も御手洗へ。てか、すっかりボルダラー化が進んどるな。

アップで「トラバース5級」と「無題3級」+適当な岩を登ってから先週登れんかった「パタゴン1級」をトライ。

1回目はムーブ確認なんで特に気合いも入れんとトライしたんやけど、リップまで余裕でいけて、このままトップアウト出来るかも?って思ったら足が滑って落ちてもーた。う~ダサすぎ…。

で、気を取り直して2回目。

今度は動画もセットして気合いを入れてトライ。

登れた。


パタゴン1級をトライするsportaba

て事で、着いた早々に成果があったんでこれにて終了!

まぁ、そんな感じ。

てな、訳には行かずここからが本番で初・初段を目指して「ターターシン初段」をやる。

スタートからリップの見えへんカチまでは高確率で行けるようになったんやけど、ここから先が確率悪くてムーブが繋がらん。

なんで、今日はリップからの一連のムーブをあれこれ試しながらひたすら部分練習したんやけど最後の一手が微妙に遠くて触るのが精一杯な感じ。

やっぱ、初段ゲットの道はまだまだ遠く険しいですなぁ~。

まぁ、そんな感じ。

CIMG1334_convert_20100529184157.jpg
タータシン初段をトライするsportaba この一手が遠いねんなぁ…
2010'05'29(Sat)22:12 [ 外>御手洗 ] CM0. TB0 . TOP ▲
木曜パンプ
スカルパの試し履きをやってたんで、あんまり興味ないけど履いてみた。

取り敢えず、「インスティンクトS」ってやつを履いて登ってみたんやけどこれはえーわ!

でも、買わんけど。てか、周りから似合わんって言われたからやけど…(笑)

て、事でアップのあとノーマルヒルの13bをトライ。

……。

8時から中級ボルダー道場に参加。

4課題中3完登。

以外にボルダーもいけるな。

まぁ、そんな感じ。
2010'05'27(Thu)22:47 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
火曜パンプ
アップで新作の11cと12aを登ってから打ち込み中の12dをトライ。

登れた。

で、気分よくボルダーへ。

「最近、ボルダーエリアに居っても違和感ないですねぇ~」って言われる。

「時代はボルダーやからな!」

って事で、ぼちぼちボルダー用のでかいチョークバッグを買わなアカンな。

まぁ、そんな感じ。

2010'05'26(Wed)22:19 [ パンプ ] CM2. TB0 . TOP ▲
日曜パンプ
最近、ルートのモチがすっかり無くなって来たんで今日もボルダー。

アップのあと、打ち込み中の深緑+をやる。

が、今日も登れず。

まぁ、そんな感じ。

2010'05'23(Sun)21:21 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
御手洗
アップで「パタゴン 1級」の右抜けバージョンの3級をやったら何気に悪く一撃ならず。てか、「無題 3級」よりムズイ。6~7回で完登。

で、ついでに「パタゴン 1級」をトライ。スタートは「右抜け」と同じなんで、後半部分だけを練習。

2~3回やったら直ぐ出来たんでスタートから繋げトライ。

完登ならず。

て事で、本題の「ターターシン 初段」をトライ。

が、リップからの一連のムーブが出来ず。

まぁ、そんな感じ。

CIMG1318_convert_20100522235944.jpg
ターターシンは大盛況




2010'05'22(Sat)23:53 [ 外>御手洗 ] CM0. TB0 . TOP ▲
金曜パンプ
アップで新作の正面壁の11a、ノーマルヒルの12a、BW右の12aをやる。

体感は11a→11a/b、12a→11d、12a→12a/bって感じ。

打ち込み中の12dは最終面まではノーテンやったんで行けるかも?って思ったけど、最終面に入った瞬間に電池切れ。

ボルダーエリアに移動してコンペ課題の深緑+をやる。敗退…。

まぁ、そんな感じ。
2010'05'22(Sat)23:35 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
やっぱしね。
ルートも飽きたしこれからはボルダーじゃーー!!

と思って、ボルダーをやり始めたんやけどやっぱりね…。

左肩、背中、両手首、右ひざ、etc…。

今までルートで騙し騙しやってたんが一気に爆発。

ボロボロだす。

取り敢えず、久々に病院に行ったら担当医から「70代のおじいちゃんみたいですね」って言われた。

ほっとけ!!

て事で、しばらくは無理せん程度に徐々に体をボルダーに慣れさせて行かんとな。

てか、10代の体に戻りたい…。
2010'05'17(Mon)21:32 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
ボルダーデビュー?日曜パンプ
ルートも飽きたしこれからはボルダーじゃーー!!

て事で、ルートエリアに目もくれずボルダーエリアへ。

まぁ、毎度の事ながら周りからは「あれ?なんで?」って言葉があっちこっちから聞こえるけど(笑)

取り敢えず、今日はボルダーデビューなんで木曜日にあった「たまコン道場」の「獣クラス」の課題をやる。

グレードは予選課題と決勝課題をひっくるめて深緑(3~2級)、水色(2~1級)、黄色(1~初段)になっていたんやけど、水色、黄色は今の実力じゃーちと無理っぽいんで深緑を中心にトライすることに。

まぁ、「人クラス」の課題も茶色(4~3級)、深緑(3~2級)やったんで今の実力やと打ち込んだら何とか登れるってぐらいが深緑なんで今のおいらには丁度えー感じのグレードやろな。

取り敢えず、今日は深緑テープをあれこれトライしたけどやっぱムーブの一つ一つが今のオイラにはないもんばっかりなんで完登するにはそーとう打ち込まなアカンやろーけど、これから高グレードを登るためにはめちゃめちゃ必要な事なんでしばらくはボルダー強化月間って事でボルダーを頑張ろーっと!

で、秋までには水色テープぐらいが登れたらえーなぁ…。

て事で、しばらくはルート3、ボルダー7ぐらいでやる予定なんでボルダラーの皆さん、どうか暖かい目で見守ってくださいな(笑)
2010'05'16(Sun)20:09 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
御手洗
ルートも飽きたしこれからはボルダーじゃーー!!

って事で、御手洗に行ってきた。

取り敢えず、5級のトラバースと無題3級でアップ。

が、なぜか無題3級が登れまへん。

4~5回やって何とか登れたけどアップちゅーには程遠い内容でいきなりヨレた。

アップにならんアップでいきなりヨレたけど本題の「ターターシン初段」をやるべく移動。

が、さすがに人気課題だけあって6,7人がトライ中。なんでシャイなあちきはその中には入れず。

ならば、今後トライするかも?な「ハリガネムシ2段」をお触りにまたまた移動。

が、これまた人気課題なんで内気なあちきはその中に入れず。

さて、どうすっかなぁ?と思ったけど、前回1~2回トライした「無題直上1級」をターゲットにする事にしてまたまた移動。

なんか、着いてから移動ばっかしでちっとも登っとらんな…。

で、早速「無題直上1級」をトライ開始。

一手目、遠っ!スタンス、悪っ!

て事で、出来まへん。

なんで、早々に諦めて撤収!

なんて事は、出来るはずも無くここからひたすら打ち込みタイム。

まぁ、その甲斐あってか初めて一手目のカチがピンポイントで止まったトライでで完登出来た。

過去、一日(前回はトライしたってほどじゃないんで)で1級が登れたことがないんでルートからボルダーに転向後?の成果としては上々の滑りだしかな。

この時点で、結構時間が経ってたんやけど「ターターシン」には誰も居らんよーになってたんでせっかくやからトライする。

前回、リップまではムーブも固まったし行けるよーになったんで今日はリップから上のパートの練習のつもりやったんやけど、取り敢えず前回のおさらいって事でスタートからやってみた。

が、一手目が取れず。あれ?

気を取り直して、もう一回。

今度は一手目が止まってリップまで行けたんやけど、ここでホールドがすっぽ抜けて激落ち。しかも、不運なことにマットの無いトコに落ちたんでケツをおもいっきり強打して悶絶。

しばらく起き上がれんぐらい痛かったんでこれ以上トライしてもアカンやろーって事で「ターターシン初段」は2回トライしただけで終わり。

最後は強打したお尻を川でアイシング(実際はタオルで冷やしただけやけど)して撤収。

しかし、「ターターシン」やりに来たのに、2回しかトライ出来ひんてどー言うこっちゃ?

CIMG1316_convert_20100515193102.jpg
「無題直上 1級」をトライするsportaba
 
2010'05'15(Sat)22:20 [ 外>御手洗 ] CM2. TB0 . TOP ▲
たまコン道場 木曜パンプ
今日は8時からボルダーエリアで「たまコン道場」なるミニコンペがあるらしいんで参加した。

「たまコン道場」ってなんやねん?

って思ったら、「たまにはボルダー道場でコンペでもやるか!」って事らしい。

カテゴリーは「人クラス」と「獣クラス」の2カテゴリーなんやけど、当然、あちきは「人クラス」でエントリー。

ん?なにか問題でも?

予選は5課題を40分のセッション方式で決勝は2課題を3分間のオンサイトベルトコンベアー方式。

で、早速、予選開始で5番の課題からやる。

一手目悪っ!2手目でドテっ…。

む、ムズイやんけ!

なんで、これは後回しにして他の4課題をトライする。1番と3番はウェルカム課題ぽいんで余裕で一撃したんやけど2番と4番は結構悪め。取り敢えずギリで一撃したけど結構ヤバかった。

で、あちきは5番の課題に再び戻ってトライ再開。おそらくこの課題が「人クラス」の」中では最難課題なんやろーけど途中のクロスが悪くてぼてぼて落ちる。

「残り1分でーす!」のコールの時点で完登者はゼロやったんやけど、あちきが最後の最後で奇跡の完登。これで、予選5課題を全完登したあちきが「人クラス」で1位通過。

3位以下は団子状態やったんで、5課題全完登のあちきと4課題完登の若いあんちゃんの一騎打ちで決勝へ。

が、なぜかここで決勝進出者は上半身裸で登る事が義務付けられる。

まずは若いあんちゃんが先にトライ開始。オンサイト方式なんでトライを見ることが出来ひんねんけど歓声である程度の結果が分かってあんちゃんは完登出来てなさそう。よし、これはチャンスじゃ。

で、あちき。当然、上半身裸なんやけど人前で脱ぐなんて恥ずかしい…。

オブザベして1トライ目。出だし悪っ!次、遠っ!で、手順ミスって一撃ならずやったけど2便目でムーブ修正して何とか完登。よしゃ~!これで優勝にリーチじゃ!

2課題目はあんちゃん完登したけどあちきも一撃したんでこの時点であちきが優勝。

「人クラス」とはいえ、普段ボルダーやらん身としてはこの優勝は素直にうれしい。

やっぱ、これからはボルダーやな!

て、事で普段パンプをホームジムにしていながらボルダーエリアはめちゃめちゃアウェイな感じやったけどこれを機にボルダーエリアにもちょこちょこ顔を出してみるかな。
2010'05'14(Fri)20:49 [ パンプ ] CM0. TB0 . TOP ▲
運命を分けたザイル2
ペルーアンデス山脈、高度6400mで遭難した登山家たちの極限状態をリアルに描き、劇場大ヒットを記録した『運命を分けたザイル』の感動と迫力が再びスクリーンに帰って来た。事故後ジョーは6度の手術を繰り返し、9ヶ月間ギブスをはめ、歩行不可能とまでいわれるが、厳しいリハビリを続け奇跡の復活を遂げる。山への情熱を絶やすことなく“挑戦あるのみ”と意気込む彼は、尊敬する伝説の登山家トニー・クルツの最期の謎を追い巨大絶壁へ挑む!そこは、アルプスで非常に難度が高く危険なため、登山家たちからは「妄執の塊」と呼ばれるスイスアイガー北壁。高さ1800mの垂直の岩壁、 日が当たることはない“死のビバーク”と呼ばれる大氷田、数々の難所をクルツと同じルートで登攀していくことで、自身の壮絶な過去と彼の体験が重なっていく。たった1本のザイルが運命を決める究極の選択。生か、死か、切らなくては死んでしまう  

世界中を興奮と感動で震わせたもうひとつの「真実の物語」が今、蘇る。





2010'05'07(Fri)19:57 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
悲しい事故が起こるのは山の半分。
楽しいことがあるのも山の半分。
山であなたに会えて、ありがとう。


山に魅せられた男、島崎三歩。若くして世界の巨峰を登頂した後、三歩が選んだ道は日本での山岳救助ボランティア隊員だった。非常事態や緊急場面では、常に最善の結果を求めて冷静に救助活動を行う三歩。 そのために非情で冷酷とみなされたり、はからずも「救助担当者の力が及ばず遭難者は助からなかった」と遭難者の関係者に責められることもある。 しかし基本的に三歩は、登山者や遭難者に対して明るく優しく大らかに接し、山の素晴らしさをたくさんの人に知って欲しいと常に願っている。 島崎三歩の救助活動の他に、山小屋の手伝い、県警警備隊関係者への訓練などを通して山の安全に関わる人々と、山を訪れる人々との交流を描いている。

平山ユージ氏 大絶賛!!!

純粋に「登ること」を愛し
人の心を「優しく包む」
僕は
三歩になりたい。。。


CIMG1299_convert_20100505171618.jpg

2011年に小栗旬主演で映画化されるらしい。

共演は長澤まさみ、佐々木蔵之介、石田卓也、市毛良枝、渡部篤郎

小栗旬がどこまで三歩の優しさや強さを演じられるかが楽しみやな。


2010'05'05(Wed)17:29 [ 未分類 ] CM2. TB0 . TOP ▲
ルカ・ラ・ガーム
ルカ・ラ・ガームに行ってきた。

車をジムの前に止めたいんで朝一で行ったんやけど、さすがにGW真っ只中やからか誰も居らず一番乗りで貸切状態。

て事で、スタッフ以外にだ~れも居らんけど5月のマンスリー課題のトライを開始。

白テープ5課題と赤テープ5課題をやや本気で登ってから黄色テープ5課題(V5ぐらい)をかなり本気で登る。

が、黄色テープは5課題中4課題は一撃出来たんやけど垂壁の1本だけが嵌りまくって一撃出来んかった。毎回そーやけど、やっぱり垂壁は苦手やな。結局6回か7回やって完登。

続いて、水色テープ3課題(V5ぐらい)をトライする。まぁ、このグレードからは限界グレードなんで超本気な気持ちでやるんやけどやっぱ限界グレードなだけあって超本気でやったところでまったく歯が立たん。

結局、3課題中1本登るんが精一杯(しかも一番登り易い意やつ)で残り2本に至ってはK住さんにいろいろアドバイスして貰ったけどムーブすら出来んかった。

まぁ、限界グレードなんでそー簡単には登られへんのは分かってんねんけどそれでももうちょい何とかならんもんかなぁ…。

ホンマ、ルートもそーやけどボルダーもヘボすぎるな。てか、これが今の実力やからしゃーないねんけど…。

でもまぁ、成果としては何にも登れんかったけどそれを差し引いてもルカはやっぱオモロイな!

て事で、宿題もいっぱい出来た事やし近いうちにまた行かねば…。



2010'05'04(Tue)20:31 [ ルカ・ラ・ガーム ] CM2. TB0 . TOP ▲
ボルダー最高!御手洗
約2年ぶりぐらいに御手洗ボルダーに行って来た。

いや~なんせ久しぶりの御手洗。課題名も忘れてるしムーブもまったく思いだせん。おまけにツルツルホールドに弾かれまくってぼてぼて落ちるし…。

て事で、ウッティ3級(やったっけ?)と、一人芝居のスタートからトラバースする6級(?)をアップにも関わらず必死のパッチで登っていきなりヘロヘロ。

で、「一人芝居2級」をトライされてた方が居られたのでちょこっと参戦。大昔に登ってる課題なんやけど、すっかり忘れてるんでほぼOSトライ。たしか、リーチもんでランジ1発!みたいやったよーな気がしたんやけど今回は何故かスタティックに登れてしまった。まぁ、ちょっとは成長してるって事か。

リーチのあるN野さんもトライするが残念ながら完登に至らず。

ちょっと移動して、「無題3級」をやる。これも久しぶりやるけど足が切れまくってほぼキャンパで完登。あ~しんど。

ほんでから、トポには乗ってないけど直上の1級バージョンがあるらしいんでやってみた。これもランジ1発!みたいな課題やったけどオイラのリーチでは絶望的に遠い。途中にあるカチを中継で使うも完登ならず。

N野さんは「無題3級」に打ち込む。以前もかなり打ち込んでいたんやけど、この手の課題が苦手なんかこれまた完登に至らず敗退。

CIMG1272_convert_20100502131737.jpg
無題3級をトライするN野さん

さて、ここからがオイラの本番で以前からやりたかった「ターターシン初段」をやる。ターターシンは人気課題なんでいつもたくさんのボルダラーが取り付いてるんでなかなかその中に入ってトライ出来んかったんやけど、今日は若い子が3人だけやったんで混ぜてもらってトライすることが出来た。

て事で、ファーストトライ。左手アンダーガバで右手ツノホールド、スタンス決めて一手目。

って、出せるか!てか、さすがは初段、ムズイやんけ~!

で、ここから悪戦苦闘を繰り返しながら何とか一手目を出せるようになったけどパツパツになって今度は動けず。

見かねた若者3人衆がナイスなムーブをアドバイス。このアドバイスのおかげで劇的にムーブが繋がってリップまではいけるようになった。おお~もしかしたら行けんじゃねぇーの?って、思ったらリップからの抜けが核心やった…。

取り敢えずムーブをばらしてやってみたけどかなりムズイな。

まぁ、取り敢えず今日はスタートからでリップの見えないカチまでは繋げて行けるようになったんでファーストトライとしては上出来やったかな。

また、次回頑張ろう。

最後は、ターターシンで体幹が根こそぎヨレたけど前回来た時に登れんかった「ハナモゲラ2級」をやる。トポでは3級になってるけど聞いた話によると今は2級らしい。

スタートホールドは両手ともガバなんやけど一手目取るんがめちゃ悪い。

何回やっても出来んから半ば諦めてたんやけど先にトライしていた人のナイスなムーブをパクって参考にしたら一手目がめちゃめちゃ楽に取れてムーブが解決。ありがたや~。

で、撤収時間が過ぎてたものの泣きの繋げトライで無事完登。

散々登ったあとやったし最後の最後で登れるとは思ってなかったけど最後は周りの声援に後押しされて搾り出す事が出来たんでグレードに関係なく嬉しかったな。

て事で、超久々な御手洗ボルダーてか外ボルやったけどトライしたかったターターシンも触れたし2級とは言え成果があったんで今日は来てよかったな。

てか、やっぱボルダーオモロイわ!

て事で、パートナーは怪我で戦線離脱中やししばらくはボルダーに打ち込んでみるのもえーかもな。


ターターシン初段をトライするsportaba
2010'05'01(Sat)22:11 [ 外>御手洗 ] CM2. TB0 . TOP ▲