FC2ブログ
新・クライマーズ・ジャンキー!  フリークライミング ボクとリードと、時々、ボルダー
08≪ 2019| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
ルカ・ラ・ガーム
NEC_0020_convert_20110212205002.jpg
黄色マンスリー課題をトライするK村さん

NEC_0023_convert_20110212205029.jpg
黄色マンスリー課題をトライするN野さん

NEC_0030_convert_20110212205119.jpg
黄色マンスリー課題をトライするN沢さん

NEC_0027_convert_20110212205054.jpg
長モノ課題をトライすakoさん

寒波到来で結局、備中は中止。

雪で駅まで行かれへん!な、akoさんを迎えにいってルカへ。

ルカに着くと、京都のベテランクライマーのK村さんやI田さん、パンプ常連のN沢さんやN野さんらが居て知り合い多数。

取り敢えず、ルカと言えばマンスリー課題なんでストレッチもそこそこに白と赤を順番にトライした。

で、体もえー感じにほぐれて来たんで黄色マンスリーに突入!と、思ったら、先発隊のN沢さんとN野さんが黄色マンスリーで嵌り中。

むむむ…。今月のマンスリーはムズイのか…。と、気お引き締めてトライ。

5課題中、3課題一撃で1課題は2撃。ほんで、垂壁の黄色マンスリーはど嵌りして8回ぐらいかかってもーた。

ん~やっぱ垂壁はリーチ有利な課題だけに苦戦するわ…。

と思ったら、背も高くリーチある人たちがまさかの大苦戦で悪戦苦闘されていた。なんで…???

その後は、3課題ある水色マンスリーをトライして一番可能性を感じられる真ん中の課題に波状攻撃。

その結果、指皮と体力を引き換えに何とか終了点を掴む事が出来た。

今日は行きの車の中で「長モノやるわ!」って宣言してたんで強傾斜からスタートする12の長モノをやる。ルカでは11の長モノは登ったことはあるけど12台は初めて。

まぁでも、「ガレーラ」でも12の長モノは登れてるしルカでも行けるやろーって思ったら…。

無理!

どこぞの若いあんちゃんはクールダウンで簡単に登ってたらしーが、強傾斜の中を下りて来んのが足深いし(届かんし)ホールド悪いし無理!

たまたまこの課題が難しいんかと思って他の長モノもやってみたけど、どれも同じぐらいで手も足も出ませんでした。

ルカの長モノ、恐るべし…。

顔を洗って出直してきます。

akoさんは前に来たときにやっていた長モノをトライ。最初は全然アカンかったみたいやけど最後の方は繋がって来てた。

今日は込んでるやろなぁ~と思って来たけど空いていた。

オーナのK住さんは休みがなく岩に行きたいけど行けないと嘆いておられた。岩に行くために作ったジムやのに行けないのは本末転倒だと…。

お客さんに岩の事を聞かれても、古い情報しかなく新しい情報が伝えられないもどかしさなどの葛藤があるみたいだった、

ジムを開いてやって行くと言うことは、経営面だけではなくお客さんとのコミュニケーションや岩の情報、その他諸々にまで気を使って行かなければならないで大変なんやろーなぁと思う。

当然、登る技術も相当高いレベルで維持していかなアカンやろーし。

関西も東京ほどではないやろーけど、クライミングジムがたくさん出来てきてどのジムも生き残りを掛けて一生懸命、がんばっている。

やっぱり、クライミングに対する熱い思いや真剣に取り組んでいるジムには、人は集まるし、そうではないジムからは人はどんどん去っていくやろな…。

スポンサーサイト



2011'02'12(Sat)20:57 [ ルカ・ラ・ガーム ] CM0. TB0 . TOP ▲
ルカ・ラ・ガーム
あまりに寒いんで羽山は中止に。

で、6月にいって以来、超久しぶりにルカへ。

めっちゃ、暖かい~!

てか、裸で登れるぐらい暖房が効いててめっちゃ快適。

取り敢えず、マンスリー課題の白から順番に登る。まぁ、さすがに白は足自由なんで落ちることはないけど、赤は気を抜くと危うい課題もいくつかあってちょっと焦った。

で、ここからが真剣モードで黄色マンスリーにトライ開始。

5課題中、2課題は一撃出来たけど2課題は2撃。

で、おそらく黄色マンスリーで最難と思われる課題で嵌る。

スローパーのマッチが出来ませ~ん!

で、半ば諦めかけてたらツヨツヨ女性クライマーのMさんからアドバイス。

おお~なるほど!

で、、めでたく完登!

って思ったら終了点のホールドを取りに行くときに他のホールドにぶつかって失速して終了点掴めず…。

まぁでも、99.9999999…%終わってたんで登れたって事で良しとしよう。

て事で、黄色が終わったんで水色マンスリーにトライ開始。

む、無理~~!

取り敢えず、3課題ある中で2課題トライしたけど短時間で登れるほどの甘さはなく、どちらも終了点すら触れず敗退でございました…。

とは言え、さすがはルカ・ラ・ガーム。

今日トライしたどの課題もグレードのブレはなく、白は白やし、黄色は黄色。水色はオイラの限界グレードなんで簡単にムーブもこなされへんし、打ち込んだら何とかって感じやからグレード通りなんやろな。

しばらく間が開いて来れんかったんやけど、久々に来たらやっぱり課題のクオリティは高いし居心地えーし、毎日でも来たいなぁ~と思わせるジムやったな。

取り敢えず、明後日から2月のマンスリー課題が始まるから時間を作ってまた来なければ…。

しかし、やっぱボルダーはルートと違ってヨレ方がハンパじゃねぇーな。

て事で、明日は間違いなく筋肉痛やろな。



2011'01'30(Sun)20:56 [ ルカ・ラ・ガーム ] CM0. TB0 . TOP ▲
ルカ・ラ・ガーム
6月のマンスリー課題をトライしにルカへ。てか、「月一ルカ」出勤が定着しつつある今日この頃。

て事で、早速アップを兼ねて白マンスリー課題から順番にトライする。

K住さん曰く、赤、黄色がちょいムズイ目らしい。

赤で嵌る。5課題中2課題一撃出来ず。

で、黄色。

いきなり垂壁で嵌って5~6撃。ん~やっぱ垂壁は苦手やわ。

残りの4課題中1課題は1撃出来たけど2課題は3~4撃で何とか…。最後の1課題は嵌りまくって一旦保留。

やっぱ、先月のマンスリー課題より難しい気が…。

この時点で、結構ヨレヨレやったけどルーフの水色にトライ。

ムーブが分かりませぇ~ん!

で、敗退。

今度は120度壁の水色にトライ。

途中、かなりヤバかったけど奇跡的にムーブが繋がり何と一撃。このグレードの1撃は初めてなんでグレードはちょいお買い得っぽいかも?やけど、これはこれで素直に嬉しい。

この時点で、両腕とも終わってたけどakoさんから「黄色は全部登っとかなアカンやろ!」って言われたんで保留してた黄色を最後にトライ。

ホールドを持つ手がどんどん開いてきたんやけど気合いのトライで何とか完登して黄色は制覇。

K住さんが最初に言ってた通り赤、黄色でやや嵌るものの何とか黄色までは全部登れて水色も1本だけやけど登れたんで成果としてはまずまずと言ったところか。


黄色マンスリー課題 最後の最後で気合いの完登!

1ケ月に一回しか来ないルカやけど相変わらず壁の形状といい課題の質といいジムの雰囲気といいホンマ居心地の良いジムで登っててめっちゃ楽しいな。

大阪市内にあったら間違いなくホームにするのに如何せん遠いのが悲しい…。

akoさんはたまにぶらさがったりしながらK住さんや知り合いのクライマーとしゃべったりで良い気分転換になったみたい。

登って良し!登らんでも良し!

そんな素晴らし空間を提供してくれる「ルカ・ラ・ガーム」はホンマえージムやわ。





2010'06'20(Sun)21:47 [ ルカ・ラ・ガーム ] CM0. TB0 . TOP ▲
ルカ・ラ・ガーム
ルカ・ラ・ガームに行ってきた。

車をジムの前に止めたいんで朝一で行ったんやけど、さすがにGW真っ只中やからか誰も居らず一番乗りで貸切状態。

て事で、スタッフ以外にだ~れも居らんけど5月のマンスリー課題のトライを開始。

白テープ5課題と赤テープ5課題をやや本気で登ってから黄色テープ5課題(V5ぐらい)をかなり本気で登る。

が、黄色テープは5課題中4課題は一撃出来たんやけど垂壁の1本だけが嵌りまくって一撃出来んかった。毎回そーやけど、やっぱり垂壁は苦手やな。結局6回か7回やって完登。

続いて、水色テープ3課題(V5ぐらい)をトライする。まぁ、このグレードからは限界グレードなんで超本気な気持ちでやるんやけどやっぱ限界グレードなだけあって超本気でやったところでまったく歯が立たん。

結局、3課題中1本登るんが精一杯(しかも一番登り易い意やつ)で残り2本に至ってはK住さんにいろいろアドバイスして貰ったけどムーブすら出来んかった。

まぁ、限界グレードなんでそー簡単には登られへんのは分かってんねんけどそれでももうちょい何とかならんもんかなぁ…。

ホンマ、ルートもそーやけどボルダーもヘボすぎるな。てか、これが今の実力やからしゃーないねんけど…。

でもまぁ、成果としては何にも登れんかったけどそれを差し引いてもルカはやっぱオモロイな!

て事で、宿題もいっぱい出来た事やし近いうちにまた行かねば…。



2010'05'04(Tue)20:31 [ ルカ・ラ・ガーム ] CM2. TB0 . TOP ▲
やっぱ、えーわ ルカ・ラ・ガーム
平日にも関わらずN沢さんとルカに行った来た。

今回は、初めて電車で行ったんやけど駅から結構遠いのね…。(この時点でちょっとバテた…)

さて今回の目的は3月のマンスリー課題なんで取敢えず白テープから順番にトライしていく。

取敢えず、白テープ5課題と赤テープ5課題はアップって感じで1撃出来た。(赤テープは何個か危なかったやつもあったけど…)

で、ここからがいよいよ本番で黄色テープ(V4ぐらい?)5課題にトライ開始なんやけど垂壁の課題でいきなりど嵌りして5トライ目で何とか完登。

そのあとの課題は2課題一撃で1課題は2撃で登れたんやけど最後のルーフの課題にど嵌りして大苦戦。これは黄色テープの中でも最難らしくみんな嵌ってるらしい。

取敢えず怒涛のトライの末、10トライ目ぐらいにようやく登れたんやけど、黄色テープまでは1撃で登る!ちゅー予定はあっさり覆されめちゃめちゃヨレてもーた。

N沢さんは最難ルーフ課題以外は全部1撃やったんやけど、同じくルーフ課題で嵌りまくってオイラより便数かかって最後は渾身のトライで何とか完登していた。

二人して黄色テープで嵌りまくってこの時点でかなりヨレヨレやったんやけど水色テープのマンスリー課題にトライ。

が、さすがにこれぐらいになると限界グレードなんでどれもムーブが出来ずに大苦戦。

それでもN沢さんはルーフにある課題をトライし続けてかなりえートコまで行っていた。


水色マンスリー課題をトライするN沢さん


水色マンスリー課題をトライするオイラ N沢さんと同じ課題やのにムーブが違うなり

オイラは120°の壁にある課題をトライしたんやけど最後の足送りが微妙に遠くてえーとこまで行くものの完登ならずやった。


水色マンスリー課題をトライするオイラ ライダーキック届かず…

今回、久々にルカに行ったんやけどやっぱ居心地はえーし壁の形状や課題はめちゃくちゃオモロイしホンマえーわ!

特にどの課題も「登れそうで登られへん」、「届きそうで届かへん」lていう微妙な匙加減が何とも言えん面白さをかもし出しててさすがはK住さんって感じでホンマ凄い。

家からも遠いし駅からも遠いルカ。

K住さん曰く、「辺鄙なところでスイマセン」と言っていたけど「遠くても行きたくなるし通いたくなる」、そー思わせるジムなんで近いうちにまた行きたいと思う。

2010'03'11(Thu)17:54 [ ルカ・ラ・ガーム ] CM0. TB0 . TOP ▲